障害者雇用を促進したい企業様はご覧ください

営業時間 平日9:00〜17:00

ホーム » 障害者雇用をお考えの企業様へ 障害者雇用をサポートします

障害者雇用をお考えの企業様へ

障害者雇用に取り組まれている企業様、今後取り組みを考えている企業様に対し、自社グループでの障害者雇用ノウハウをもとに様々なサポートをいたします。
・法定雇用率2%遵守に向けて新たな雇用を考えている。
・職場定着率が低くて悩んでいる。
・いろいろな採用チャネルを確保したい。
・社内の障害者雇用に対する理解が進まない。
・適性を確認したうえで雇用を進めたい。
等のお考えの人事担当者様は是非一度ご相談ください。

職場体験実習のご提案

職場体験実習とは

一般就労を希望する弊社訓練生の適正と希望を把握したうえで、実習にご協力いただける企業様と体験実習のコーディネートを図ります。
数日~5日程度の体験実習を通じて、実習生と企業様の間で適性や条件が合えば雇用していただくことも可能です。
職場体験実習を採用の事前段階として、または人材発掘の入り口として、社内の障害者理解の促進の機会としてご活用いただけますので、実習受け入れに向けて是非ご検討ください。受け入れに際しての費用等は発生いたしませんのでご安心ください。

採用から定着までのサポート

採用計画から業務内容、ご希望の人材適正等をお打ち合わせさせていただき、弊社訓練生を対象に職場体験実習から面談、業務内容、採用後の定着支援までをコーディネートいたします。
また、障害のある方向けの支援機関の繋がりもありますので企業様の状態等によっては他の機関をご紹介することも可能です。

  • 内定

    勤務日数から勤務時間、業務の切り出し等の助言をさせて頂きます。

  • 入社まで

    事前打ち合わせを行い、採用者との事前面談の情報を共有し、支援内容や頻度について相談いたします。打ち合わせをもとに定着支援計画を作成します。また、就業部署の社員様への周知や障害理解の促進をサポートします。

  • 入社直後~数ヶ月

    支援計画に沿って、採用者との個別面談や相談内容のご報告、職場訪問等をさせて頂きます。離職につながりやすい不安定な時期だからこそ、採用者から聞き取りづらい情報の聞き取りやその他支援機関との連携を支援します。

  • 入社数ヶ月~
    半年程度

    支援計画に沿って、採用者との個別面談や相談内容のご報告、職場訪問等をさせて頂きます。
    また採用者の体調面や心境面の変化等を早期にキャッチし、適切なサポートを提供します。ナチュラルサポートに向けて少しずつ支援頻度を減らしていきます。

  • 一年程度

    採用者の状況やナチュラルサポートの形成状況を見ながら必要に応じた支援対応を相談し、提供していきます。
    事業所においてOB会を都度開催し、息抜きの場の提供とフォローを継続します。

企業様インタビュー

ご採用頂いた企業様、支援をさせて頂いた企業様からの声をご紹介します。

介護福祉事業、経理業務責任者、T様

初めての障害者雇用でしたので、社内の障害理解や雇用条件の設定、社内体制づくり等わからないことばかりでしたが、職員の方に相談にのっていただき、無事採用できました。
職場体験実習を通じての採用でしたので、採用者の特性や適性をある程度確認しながら採用でき、今は戦力として活躍して頂いています。今後も継続して新たな雇用を進めていきたいと思います。