就労編では就労中の障害者の方のためになる記事を掲載しています

営業時間 平日9:00〜17:00

ホーム » 就職お役立ちコラム » 就職お役立ちコラム

休日の過ごし方を大切にしましょう!

就労に必要なコミュニケーション~アサーション~

遊びの誘いを断りたいとき、誰かに何かを注意したいときなど自己主張が必要な場面で

対応の仕方において、人間は3つのタイプに分かれると言われています。

 

①非主張的タイプ…自分を抑えて相手を優先し、自分のことを後回しにする

②攻撃的タイプ…自分のことだけを考えて、自分の考えを押し通す

③アサーションタイプ…自分の気持ちをしっかり伝えると同時に相手のことも配慮する

 

みなさんはどのタイプに当てはまりますか?
就労場面で考えてみましょう。

とても忙しいときに、上司から別の仕事を頼まれました。

 

みなさんだったらどのように対応しますか?

 

①の非主張的タイプの方は、おそらく何も言えずに仕事を引き受けてしまいます。

もちろん上司は喜んではくれますが、自分の中ではストレスが溜まってしまいます。

 

②の攻撃的タイプの人は、“無理です!”ときっぱり断ります。

しかし、これだとなぜ無理なのかも伝わりませんし、上司との間に摩擦が生じて人間関係がこじれてしまうかもしれません。

 

こんなとき③のアサーションタイプの人は

“ただ今、別の急ぎの業務を行っておりまして、手が離せません。もしよろしければこちらの業務が終わり次第

やらせて頂きたいのですが…よろしいでしょうか?”と、

きちんと自分の状況や気持ちを伝えた上で、相手の話も聞き入れ、頼まれた業務をどうするかを提案していきます。

 

 

仕事を辞めてしまう理由のトップは人間関係やコミュニケーションでのストレスだと言われています。

どのような仕事に就いてもコミュニケーションが必要な場面は出てきます。

自分にとっても相手にとってもなるべくストレスなく仕事を行うために、アサーションは

是非身につけておきたい大切なスキルです。

今までストレスや対人関係のトラブルで仕事がなかなか続かなかったという方は、この

アサーティブな対応を身につけることによって何かが変わってくるかもしれません(^^)

 

Astageでは、グループワークを通じてこのアサーションを身につけるための訓練を行っています。

ご興味のある方は是非ご相談下さい。

思考の癖を見直そう!~リフレーミング~

コップに半分の水が入っています。

Aさんは“まだ半分もある”Bさんは“もう半分しかない”と思いました。

Aさんはコップの半分の水に対して不満や不足を感じ、Bさんは満足や喜びを感じます。

 

みなさんはどのように感じますか?

 

このように「コップに半分の水が入っている」という同じ状況でも、人によって捉え方はさまざまです。

 

人間には1人1人考え方の癖があります。

自分自身のマイナスな考え方の癖によって、小さな失敗をネガティブに捉えて自信をなくしたり、人間関係において相手のささいな言動でイライラしてしまうなど、知らず知らずのうちにストレスを溜めていませんか?

 

継続した就労に向けて、ストレスをコントロールすることはとても大切です。

マイナスに考えてしまう思考の癖を見直し、視野を広げて物事を捉えることができるようになるとストレスの軽減に繋がります。

 

そこで使えるのがリフレーミングです。

リフレーミングは、考え方や捉え方の枠組みを一度外してしまい、ポジティブに物事をとらえ、結果をプラスに変えていく法則です。

 

職場でのシチュエーションで考えてみましょう。

 

例えば…

「職場で先輩に挨拶をしたら、返事をしてくれなかった。どうしよう。自分が何か嫌われるようなことをしてしまったのだろうか…。先輩に嫌われたらおしまいだ。心配で全然仕事が手につかない。」

 

この状況をリフレーミングしてみます。

 

「もしかしたら、自分の声が小さすぎたのかもしれない。次は気をつけよう。」

「もしかしたら、先輩は仕事に集中していたから気付いていなかったのかもしれない。後で また話しかけてみよう。」

「もしかしたら、先輩は何か嫌な事があってたまたま機嫌が悪かったのかもしれない。まぁそんな日もあるよな。」

 

このように、同じ状況でもいろいろな捉え方ができますね。

 

日常生活の中で嫌なことがあったとき、ストレスを感じたときは、一度立ち止まってリフレーミングしてみることをオススメします。リフレーミングを使いこなせるようになると、対人関係や日々の生活がとても楽になるはずです。

 

Astageでは、このリフレーミングの考え方を繰り返し訓練し、癖付けることで、ストレス耐性を高めるプログラムを実践しています。ご興味がある方は是非ご相談下さい。